このページのいち
トップ > としょかんのりようのしかた

としょかんのりようのしかた

○はじめてかりるときは?

 「りようしゃカード」をつくりましょう。おうちのひとといっしょにきてください。
 「りようしゃカードもうしこみしょ」と、じゅうしょがわかるもの(ほけんしょうなど)をとしょかんのカウンターに出しましょう。
 5ねんにいちど、じゅうしょやでんわばんごうがかわっていないかかくにんします。

○本をかりるときは?

 「かりたい本」と「りようしゃカード」をカウンターに持ってきてください。
 ☆かしだし日より2しゅうかん、1人10さつまでかりられます。
 ☆へんきゃく日より2しゅうかんのかしだし延長ができます。(1回だけ)

○本をかえすときは?

 かりたものをカウンターへもってきてください。
 としょかんがしまっていたら、「ブックポスト」に入れてください。
 ☆ちゅうおうとしょかん・・げんかんと西がわのかべ
 ☆しまねとしょかん・・げんかん
 ☆ひがしいずもととしょかん・・ふれあいかいかんいりぐち

○よみたい本をさがすときは?

 よみたい本をさがすときは、としょかんの人にきいてください。
 おうちのパソコンやとしょかんのけんさくきでもさがせます。
 かりたい本がかしだし中のときは、よやくができます。

○としょかんでのおやくそく

 ★本をたいせつにしましょう。やぶいたり、よごさないようにしましょう。
 ★かえす日をまもりましょう。
 ★しずかに本をよみましょう。
 ★大きな声を出したり、走ったりしないでください。
 ★ものを食べたり飲んだりはしないでください。


メニュー